Gym and Swim EAST ASIA TOUR 2019 live in Tokyo

Description
Gym and Swim EAST ASIA TOUR 2019

5/30 TOKYO
会場:渋谷WWW
RISE Bldg,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo 150-0041 JAPAN

Guest: PAELLAS / MONO NO AWARE
Time:18:30 open / 19:00 start
Ticket :¥3500 (adv.)/ ¥4000 (door)

※整理番号順入場



アジアのインディーポップシーンで話題のバンド「Gym and Swim」待望の東アジアツアーが決定!

Gym and Swimはタイ・バンコクを拠点に活動する5人組。シンセサイザーを取り入れたトロピカルなシティポップサウンドを展開する。
2016年にリリースしたデビューアルバム『SEASICK』はバンコク新世代インディーシーンの盛り上がりを象徴する大傑作アルバムとして各方面より絶大な評価を集め、同年には日本でもデビューを果たし、耳の早いシティポップファンを虜にした。

その後も精力的に活動のシーンを広げ、今やアジア各地のフェスにも引っ張りだこな彼らの待望の東アジアツアーが開催決定!お見逃しなく!!

https://www.youtube.com/watch?v=CN7usm-Uz-o


PAELLAS(パエリアズ)

MATTON – Vocal
Satoshi Anan – Guitar
bisshi – Bass
Ryosuke Takahashi – Drums

MATTON、bisshiを中心に大阪で結成。
2014年、東京に拠点を移し本格始動。
様々な年代やジャンルの要素を独自のセンスで解釈し
都市の日常、心象風景にフィットするサウンドを生み出す。

https://www.youtube.com/watch?v=Ji0VUPI4TkY


MONO NO AWARE

東京都八丈島出身の玉置周啓、加藤成順は、大学で竹田綾子、柳澤豊に出会った。

その結果、ポップの土俵にいながらも、多彩なバックグラウンド匂わすサウンド、期待を裏切るメロディライン、言葉遊びに長けた歌詞で、ジャンルや国内外の枠に囚われない自由な音を奏でるのだった。

2017年3月には、1stアルバム「人生、山おり谷おり」をP-VINEより全国流通。
同年8月ペトロールズのカヴァーEP「WHERE, WHO, WHAT IS PETROLZ?? - EP」に参加。
同年12月には「人生、山おり谷おり」LP盤+ZINEをリリース。
渋谷WWWにて発売記念イベント「天下一舞踏会」を開催しチケットはソールドアウト。

FUJI ROCK FESTIVAL’16 "ROOKIE A GO-GO"の投票から翌年のメインステージに出演。デビューアルバム「人生、山おり谷おり」が各方面から高い評価を得る中で、VIVA LA ROCK 2018、BAYCAMP等、数々の国内フェスに出演、The CribsやFazerdaze等の海外アーティストのサポートアクトを務めるなど、次世代のロックバンドとして注目を集める。

https://www.youtube.com/watch?v=BzJGdIlUOdc








Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#427801 2019-04-19 13:50:37
Thu May 30, 2019
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
WWW
Tickets
一般 ¥3,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of May 29, 2019.

Venue Address
渋谷区宇田川町13−17 ライズビル Japan
Organizer
BIG ROMANTIC ENTERTAINMENT (大浪漫娛樂集團)
365 Followers